nana

久しぶりにチャイエスに行ってきました。

最初はソープに行く予定でしたが、家を出て電車に乗っている最中にドタキャンの電話が入り、急遽行くところを失ってしまったからです。

電車に乗ってからのドタキャンはまじにむかつきますね!

それで平日の12:00から営業している、JR埼京線の武蔵浦和にあるチャイエスに行くことにしたのでです。

このひまわりは実は2回目で、前回結構良かったため、二度目の訪問となります。

武蔵浦和ひまわりの嬢と内容

昼間はアルバイト学生がいないため、「なな」と名乗る若いママがやることが多いようです。

前回もママでした。

  • 顔 中の上 30歳前後で、まあまあいいお顔をしています。結構やらしい顔。
    アンミカを15歳若くした感じで、それなりに色気がある。
  • 声 特上 声が綺麗で、セクシー。電話の声だけで興奮する。
  • 体 中の上 前回はそれなりにだぶついていましたが、この冬で絞ったよう。かなりスッキリとした顔と体に変身していました。
  • プレイ  下に詳しく書きます。
前回は、90分10000円のコース。まあ定番のよくある基本ですね。しかし3000円追加で洗体をすすめてきた。当然お断り。

他店に行けば、洗体込で同じ価格のため、意味なし。


今回も同じコースにしようとしたが、「70分でも1000円追加で洗体つけるよ」と言われ、実はこの時は、それほど時間がなかったため、それなら70分にしようかと、よく考えもせずに70分10000円にしてしまった。


よく考えたら、これは最悪コスパ悪し。


同じ武蔵浦和の「うらら」に行けば、90分10000円で洗体付きだった。というか、ほとんどお店では90分10000円に洗体はデフォだ。

ついその場の流れで間違った判断をしてしまった。そもそもひまわりの70分は、最初から9000円という、ちょっと高めの価格設定だったのだ。

ひまわりのプレイ内容

まずはお茶をいただき、セルフ脱衣。

全裸で寝るように言われ、うつぶせの洗体からスタート。

最初からガンガンいやらしい手つきで、全身をいじられ、当然アナルや股間も散々触られる。
そして仰向けも同じ。

ニュルニュルと生の手で、ウインナーは弄ばれる。

しかし70分。それほど洗体には時間は避けない。


蒸しタオルのあと、うつぶせの指圧。これはまあまあ。最近はソープばかりで、体の疲れが取れていないのか。

背後からの密着でフル勃起

前回もそうだった。

指圧の後、体全体で背後から乗ってくる。

体を完全密着のまま、耳元で「あああーーあはあああーーーん」

さらに耳をぺろぺろ、背中をリップ攻撃。

足を絡ませ、密着いちゃつきをたっぷり。これが最高だ!

その後、アロマタイム。これが結構よかった。オイルマッサージは上手なようだ。


仰向けコールのあと、これまた密着からのウインナー攻撃。

この日はなんと、乳首舐めをたっぷりのあと、自分の唾液をウインナーに垂らし、それでシコシコ。完全なヘルスプレイかよ!

太ももとお尻は撫で放題。胸はやんわり拒否。あそこも到達はむずかしい。すると。


「トップレスが3000円、全裸だと5000円」ときた。「はあ?」


あほかな、相場というものを知らないのか?


13000円や15000円のトータルになると、普通にソープに行けるだろ!

それでエッチできるのか?と聞いたら、「できない」

あほか!

今の時代、南浦和やみずほ台では、40分か50分10000円で、最後までできるぞ!

それが15000円で、全裸になるだけとは、おかしいのではないか?

そもそも70分9000円もおかしいし、洗体が別料金もおかしい。


そこは適当に断り、プレイ続行!


オイルを付けて、硬質ウインナーを長期的にしごかれ、いやらしい喘ぎ声を聴かされながら、添い寝のままフィニッシュ!!!!

コスパが悪い、追加料金のお店には二度と行かない

チャイエスの醍醐味は、コスパ。

90分10000円を基本とし、追加なしで、どこまでいけるのか?が楽しみの一つ。

追加があるお店は、お金なしにそれ以上のサービスはしないものだ。だから先が知れているので、あまり面白くはない。

このママの密着プレイは、それなりに興奮するので、もう一度来てみたが、再訪はもうない。

基本料金内にこれだけやってくれるのなら、良いお店だが、追加が発生した時点で、他の風俗よりも全然コスパが悪くなる。

それがこのお店であり、こういう追加のアホ店の問題点であると言えよう。

もし武蔵浦和のひまわりに行く場合は、全ての追加料金を無視することをおすすめする。

チャイエスもギンギンのウインナーで早漏も防止する方法


私は最近、ソープ以外でも勃起薬を使うことが多い。

嬢がかわいい場合は大丈夫だが、そうでない場合、エステではあまり立たなくなる。
そうすると気持ちよさや盛り上がりにも欠けるでの、僅かに飲むことにしている。

【サビトラ】は、ソープでの2回戦でも半錠でOKだが、エステ等の1回戦の場合、1/4錠やそれ以下でもギンギンに硬くなる。
ペニスもぎゅっと凝縮されるので、何故か長持ちする。

よって、嬢に硬質ウインナーを存分に見せつけながら、長時間の手コキを楽しむことができるようになる。泡洗体でたくさん弄ばれてもビクともしなくなる。

▼esx愛用のサビトラ▼
一錠200円ちょっとなので、半錠だと100円ちょい。さらに1/4錠だと50円ちょいというハイコストパフォーマンス。
これでギンギンに硬くなれるのだから、メンズエステも最高に楽しめる。
サビトラ20mg(レビトラジェネリック)

バリフもベストセラー品で人気が高い。

バリフバナー(300 × 130)

▼ED治療薬(勃起薬)は、ピルカッターが必須です。1錠を半分にカットして使えば、効果は同じで安上がり!

  • 2回戦なら1/2錠

  • 1回戦なら1/4錠でいけるので、ピルカッターでカット。

  • そのままピルケースにもなるので便利。

ピルカッター


★esxおすすめの勃起薬の詳細はこちらのページから