当記事はアダルト・コンテンツを含みます。法令により18歳未満の閲覧・ご利用はお断りします。18未満の方は速やかにご退場下さい。

西川口ソープランド<ニュールビー>ユカリを裏返してみた


裏を返す、つまり同じ嬢に再突入はリスクを伴う場合がある。

本当に優良嬢の場合は何度入っても素晴らしいパフォーマンスが期待できるが、そうでない場合もある。

「あれ??こんな顔だったっけ」
「良く見ると普通だな」
「この前の方がよかったな、もういいかな」などだ。

あんまり当たりがないため、当たりを引くと舞い上がってしまい、事実以上の評価をしてしまうことがよくある。そして期待値だけが上がり、故に再会すると普通に感じてしまうのだ。こういう場合3度入ると本当の姿が理解できるようになる。

ちなみに良く見ると北乃きいにもよく似てる。なんとなく分かるだろうか。。。

北乃きいはニュールビーのユカリ

ユカリの二度目は???


「あれれ????」
前回、相当かわいいと思っていたが、よく見ると「まあ、かわいいが、まあまあかな」というくらいでした(笑)やはり二度目のジンクスなのか、期待値が強すぎたのか、よくあることだ。でも十分にまともではある。

性格は相変わらず天真爛漫で笑顔がいい。態度も抜群だ。そしてすぐに抱きつき何度もディープキスをする。ずっとエロエロも可能だ。

アシストで脱衣してもらい、洗ってもらい湯船でDKからの潜望鏡だ。バリフでカチカチになった最強ウインナーはハチキレンばかりだ!!!

ベッドに移動し、やらしいDKを堪能し、ユカリが責める。タマタマもベロンベロン、巨大ウインナーをうまそうに頬張る童顔はかなり良い。

そして仰向けに寝かせ、足を閉じ、鮑にローションを塗り、生でウインナーをこすり合わせる。上から上下させて出し入れする感覚のスマタだ。パイパンだからできる技でユカリはこれが好きらしい。自分から提案してきた好き者だ。ニュルニュル生で鮑とウインナーが戯れる。まるで生セックスのような気持ちよさだ。ユカリはあまりの気持ちよさに絶叫している。どうやらクリが好きらしい。本当にいやらしい女だ。

パイパンユカリ

その後は帽子を被り、立ちバックから押し倒してのバックで責める。最後は怒涛のウインナーの出し入れで、大量に放出した。

ユカリはセックス好きの好き者なので、本気で自分も快楽を楽しんでいる。終わった頃には夢遊病のようにフラフラしている。

エロい女だ。

ユカリの欠点は?


総合的にオススメの嬢である。

  • 問題をあえて見つけるとしたら、胸がほぼないこと。これはヒトミも同じだが、全くないAカップだ。巨乳好きはスルーでよいと思う。

  • 攻めが限定的なところ。乳首と玉とウインナーだけの単純さだ。耳や鎖骨、そけい部などをベロンベロンできないとヒトミ程の人気にはなれないだろう。