大久保にあるタイ古式マッサージのお店【ルンアルン】


 

新宿でちょっと時間があったので、突然エステにでも行ってみようかと思いついた。最近仕事も忙しいため、体が大変凝っていたのだ。疲れを取るには女に揉んでもらうのが一番と言える。

次の週にソープランドにでも行こうかと思っていたので(笑)、あまり下半身にはこだわらず、マッサージ優先で。だからタイ古式マッサージのお店を選んだのだ。

以前に完全健全のタイ古式マッサージを何度か受けており、タイマッサより体が気持ちよくなるマッサージはないと知っていたため、そのような選択となった。

美女、かわいい女がいるタイマッサを発見


新宿近辺だとやはり新大久保か大久保駅がその系統のお店が多い。そこでエステナビで調べてみると、いろんな情報が入ってきた。さらにブログも検索するとタイマッサはどうやら熟女系が多いようである。ホームページの嬢はいない場合も多く、実際にはママのみだとか。。。

さらに追加料金でHJがあるのがほとんどのようだ。

今回はHJにはこだわらないが、しかし女にマッサージしてもらうと、それが欲しくなる可能性もある。そこでやはり嬢の質も外せない要素となる。

いろいろ検索していくなかで、見つけたのが【ルンアルン】である。

このお店はやたらと綺麗だ。どうやら新しく、さらにリフォーム済なのだろう。環境はとても良さそうだ。

 

本当に綺麗な内装で、新しいのがよくわかる。

電話で聞くとすぐには入れるという。写真で特に可愛かった●n●ちゃんを指名し、大久保駅へと向かう。駅近でアクセスも良好だ。しかしよく見ると指名が1000円かかるため、電話し直して指名は取り消した。

受付に行くと、これまた小さくて細いかわいい女がいた。「この嬢でもいいなー。」と思っていると、「電話の●n●ちゃんのお客さんですか?」と聞かれた。

「はい、そうだけど、誰でもいいよ。」と答えた。

「でも●n●ちゃん準備してるから、指名なしで、●n●ちゃんでいいよ。」まじか?それはラッキーだ!でも君でもいいけどね、と内心。ここのレベルの高さがよく分かる。

「かわいい子がいいんでしょ?」 その通り、しかし君もかわいいよ。

マッサージへの期待が膨らみ、下半身も反応を始めた


コースは「おすすめ・ルンアルンコース」を選んだ。
(タイ古式+オイルマッサージ+リンパマッサージ)

普通のと違いは?と聞くと

「おすすめは気持ちいいよ」とクスっと笑う。

迷いはない。さらにHP割引で60分9000円が8000円になった。

そのまま部屋へと案内される。

 

壁仕切りで上空き、こじんまりとした、しかし本当に綺麗な部屋だった。ここで全裸になり、タオルを巻いて待ってと言われた。

早速脱いで準備をすると温かいお茶を出され、嬢が登場した。

 

わおおおーーーー超プリティで、ちっちゃい、細い、かわいいーーーー!!!当たりを確信した。

まずはシャワーへと案内される。セルフシャワーで軽く洗い、部屋へと変える。すでに薄暗くライトダウンされていた。

まずはうつぶせだ。これだけかわいければ、なくても大満足。かわいい女に揉まれるだけで幸せになれる。しかしここはタイ古式のお店、技術もしっかりとしていた。タイで本格的に学んだそうだ。なるほど、かなり気持ちいい。

足やお尻、背中も含めて全身が癒されていく、しかもかわいいし。お尻の近くに生の手がくるだけで、興奮を覚えた。

しかしガードが堅そうだ。あまり愛想をふりまく性格でもない、真面目でしっかり仕事をこなすタイプと言える。それはそれでいい、まずは全身のこりをほぐしてほしい。さらにかわいい嬢に触れられるだけで心も満足いくのだからそれでいい。

エッチなオイルから至福の時間がやってくる


やがてオイルタイムがやってくる。ほどよいタッチの強さで、とても気持ちのよい本格オイルマッサージだ。凝りがどんどんなくなっていく。そしてポンプからクチュクチュと音を立てながらオイルを手に取り、またニュルニュルと柔らかい手が全身を包んでいく。なんともいやらしい音だ。

そして仰向けを促される。

鼠径部からそしてタイ特有の睾丸マッサージが始まる。この睾丸マッサも卓越したタッチで最高だ。思わす快楽の雄たけびをあげる。

そして硬直したウインナーにやさしく、柔らかいタッチのオイルにまみれた指が這ってきた。

おおおおーーーー気持ちいいーーーー最高だーーーー

チャイエスだと、下手なやつだと強くゴシゴシする場合もあるが、この嬢はとても優しくていやらしい。ソフトタッチながら、確実にツボを抑えている。ゆっくりとじっくりとウインナーを料理していく。

おもわず起き上がり抱きしめる。ミニスカートをめくると、そこは制止される。やはりガードは堅い。しかしぎゅっとだけしめ、顔をくっつける、同時に結構な巨乳を揉み解す。

ここでもガードが固く、服の上からの巨乳揉みがやっとである。でもそこが興奮する。制止されながらも、胸を揉み、つるつるの太ももを撫で、やがてくるウインナーの底から湧き上がる絶頂への階段を昇りつめたーーーー。

 

すると嬢の手も徐々にスピードが上がる。もうだめだーーーーあああーーーーー

オイルで乱れた体にさらに液体が追加された。

横に寝そべると、身体を拭いてくれ、さらに手のマッサージが始まった。うわーーーなんといい娘だ。天使か?ふつうならここでシャワーだろ?

時間いっぱいまで、手や肩を揉んでくれ、最後に抱きかかえるように、後ろからボキボキしてくれた。最後までしっかりとマッサージをやってくれ、これは大満足。

まさに再訪ありの両店を見つけた。